2021年報酬改定対応

運動器機能向上加算

目標・プログラムが自動提案されて、モニタリング報告書では身体評価が一目でわかる

リハプランによる
「運動器機能向上加算の
算定支援」
3つのこだわり

  • こだわり 1モニタリング報告書の作成

    毎月のモニタリング結果を記録していくことで、3ヶ月に1回のモニタリング報告書を作成できます。

    モニタリング報告書の作成

    プログラム実施後の変化を自動記載

    体力測定の結果と目標達成状況からプログラム実施後の変化のコメントを自動記載できます。

  • こだわり 2目標・プログラムの自動提案機能

    本人の希望や身体機能評価などをもとに、一人ひとりに合わせた目標・プログラムを自動提案します。(特許第6792892号)

    目標・プログラムの自動提案機能

    最短3分で運動器機能向上計画書を作成

    簡単クリックで計画書が作れるので、書類作成時間を減らし、利用者と関わる時間を増やせます。

  • こだわり 3アウトカム評価の見える化機能

    3ヶ月に1回のモニタリング報告書では、身体機能評価の結果がグラフ・数値化されるので、一目で身体機能の現状を把握できます。

    アウトカム評価の見える化機能

    評価が見えるから利用者に喜ばれる

    身体機能の変化がひと目でわかるので、利用者も自身の変化が実感でき、モチベーションアップにつながります。

算定要件と
収益シミュレーション

運動器機能向上加算の算定要件

加算名 単位数 対象 要件概要
運動器機能向上
加算
225単位/月 ・要支援者
・事業対象者
  • 理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、看護職員、准看護師、柔道整復師、あん摩マッサージ指圧師、一部の鍼灸師(6ヶ月以上の実務経験あり)を1名以上配置
  • 利用者の運動器機能の把握と運動器機能向上計画の作成
  • 計画に基づき、利用者毎に運動器機能向上運動器機能向上サービスを提供
  • 利用者の運動器機能の定期的な記録
  • 利用者ごとの運動器機能向上計画の進捗状況の定期的な評価

収益シミュレーション

  • 225単位
  • 10円
  • 50名
  • 12ヶ月
  • 135万円のプラス

※地域区分単価:10円/単位

お問い合わせ・
資料ダウンロードはこちらから

無料デモによる実際の操作画面を見てみたい、詳しい料金プランについて聞きたい、
その他導入に関わる相談をしたい方はぜひお問い合わせください。