ご利用者・ご家族の満足度アップ〜個別プログラムで笑顔が増え、積極的に運動をするように〜

千葉県市川市で3店舗のデイサービスを運営する「有限会社アンダンテ」様。リハプランを導入することで個別機能訓練加算Ⅱを算定し、利用者さま・ご家族の満足度がアップしたと大変嬉しいお話をいただきました。今回はお忙しい中取材をさせていただきましたので、ご紹介させていただきます。

簡単・安心の個別機能訓練加算ソフト「リハプラン」

有限会社アンダンテ デイホームアンダンテ 北方町 様

デイサービス アンダンテ

店舗数:3店舗

定員数:18名 

主なサービス提供時間:7-8時間

営業日:週6日

個別機能訓練加算の算定状況:未算定から個別機能訓練加算Ⅱを算定

機能訓練指導員の職種:看護師

 

はじめに

千葉県市川市でデイホームアンダンテ北方町・デイホームアンダンテⅠ・デイホームアンダンテⅡの3店舗のデイサービスを運営する有限会社アンダンテ様。

こちらのデイサービスでは、音大出身者が6名在籍しており、グランドピアノが広い空間に配置され、発声練習や嚥下体操など音楽療法を積極的に取り入れています。

特に回想法については力を入れており、音楽を通じて昔のことを思い出す・感情を動かすような司会が求められるそうです。

今回、音楽療法だけでは足りなかった部分を弊社「リハプラン」を活用することで、よりサービスの強化を図ることができたと嬉しいお言葉をいただきました。

本日は、代表取締役の浅野けい子様にお話を伺いました。(インタビュー日時:2018年11月08日)

【導入のきっかけ】"看護師資格のスタッフでもできそう"

先ずは、リハプランを導入するきっかけをお聞かせください。

デイサービス アンダンテ

浅野様:リハビリ特化型のデイサービスがとても増えていて、通所リハビリではなく、デイサービスでの「リハビリ」という事業所がすごく増えてきていますよね。

私たちの事業所は、そういった内容とは一線を画してきました。でも、やっぱりできることをやって、今やっていることに加えて、さらにできることを増やせるのではないか。

精神的なケアという以外にも、もっとできることはあるんじゃないかといろいろ悩んでいて、ネットで調べていたらリハプランが出てきて、「こんなものがあるんだな」と思って初めてリハプランのことを知りました。

正直なところ、他社のサービスと悩んだのですが、リハプランは個別機能訓練加算に特化していてコンセプトがはっきりしていました。

うちは女性ばかりのスタッフですが、リハプランはPT・OTの専門家が作ったサービスで、サポート体制もしっかりしていると思ったのでサービスとして導入しやすかったです。

リハビリスタッフではない、看護師資格のスタッフでもできそうだなと思いました。

 

【導入の効果】"今まで以上に活気が溢れ、積極的に運動してくれるようになった"

実際にリハプランを導入して、どのような効果がありましたか?

デイサービス アンダンテ

浅野様:まず、利用者さんのご家族がとても喜んでくれました。

「アンダンテさんに喜んで行っていて、さらにリハビリもやってくれるなら願ったり叶ったりだ」と言ってくれました。

今までも運動はやっていたのですが、ちゃんと計画書という形で提供して、どのようにリハビリが進んでいるのかを見える化できるので、ご利用者さまだけでなくご家族も喜んでくれています

ご利用者さま本人に対しては、運動プログラムを印刷し、積極的に運動の提案をしています。

リハプランを導入したことで、一人一人に合わせて提供できるようになったので、ご利用者さまが積極的に運動してくれるようになりました。むしろやり過ぎくらい頑張っている方もいるくらいです。

実際に利用者さんに渡すと、毎日それを頑張りすぎてしまって逆効果になることもあるので、ご家族にお渡しするようにしています。運動方法の写真がちゃんと出ている威力はすごいですね。笑

また、私もケアマネージャーですが、ケアマネージャーという立場からみると、実際に生活リハビリを提供できている事業者があれば紹介したくなります

 

【運用のポイント】"各店舗の管理者に導入目的と作成手順を理解してもらう"

リハプランを運用するにあたり、アンダンテさんで実践している・若しくは実践していた運用ポイントがあれば教えてください。

デイサービス アンダンテ

浅野様:私自身がまず使えるようになり、管理者全員に使い方を伝えました。できるまでやって教えたことでスムーズに運用できるようになりました。

リハプランを導入し、個別機能訓練加算を算定するにあたり、3店舗全員の管理者を集めてアンダンテのコンセプトに合わせた生活リハビリを、新たに提供できるようにリハプランの導入目的と作成手順について理解してもらいました。

ここをみんなで共有できたことで、スムーズに運用できるようになりました。

デイサービス アンダンテ

アンダンテの特徴は、室内が広く明るく、天井勾配になっています。フロアにはピアノが置いてあり、音大出身者も多いので音楽療法を積極的に取り入れています。音楽療法を中心に嚥下体操や発声練習なども積極的に行っていました。

デイサービス アンダンテ
デイサービス アンダンテ

このアンダンテの特徴を活かし、より充実させたサービスを展開する上でリハプランを導入しました。

リハプランを導入したことで、運動プログラムが加わりサービス提供内容がより強化できたと強く感じています。

デイサービス アンダンテ

ご家族の方はもう本当に喜んでくれました。「よかった~」と皆さん仰ってくださっています。

計画書や運動プログラムをちゃんと書面にしてお渡しすることで、本人がやる気になるだけでなく、ご家族が喜んでくれたりデイサービスを信頼してくれるということが私にとっては凄く大きな発見でした。

 

当初、どのようにしたらご利用者さんが運動に取り組んでもらえるようになりましたか?

デイサービス アンダンテ

浅野様:ここに通われている方はすごくしっかりされている方が多いのですが、やはりみなさん心配しているのは「歩けなくなってしまう・寝たきりになってしまう」ということを気にされています。

ただ、歩けなくなってしまうから頑張って外を歩く練習を積極的にやって、その結果転倒して骨折をしてしまうこともあります。

「外を歩くだけがリハビリではないんですよ」ということをご説明して、例えばですが、「まずは内転筋を鍛えるようなことを少しずつやっていきましょう」とちゃんと説明をしていくことで、皆さんにご理解していただけています。

リハプランのプログラムから、皆さんにこういう目標を達成するために、まずはこういうことを安心・安全に行っていきましょう。と、しっかり説明することができるようになりました。

 

【今後リハプランに期待すること】"より充実したプログラムに期待"

今後リハプランに期待することがあれば、是非教えてください。

浅野様:もう少し運動の写真を増やして欲しいです。プログラムがより充実していくと嬉しいというスタッフの声があります。

運動の要素が強い感じなので、もう少し生活に即したものやレクリエーション目的のプログラムなどが増えていくと嬉しいです。

 

【こんな事業所におすすめ】"レスパイトケア中心のデイサービスにもオススメ"

それでは最後になりますが、リハプランはどんな事業者さんにおすすめか、是非教えてください。

浅野様:レスパイトケアを目的にやっているデイサービスさんだとしてもリハプランは非常におすすめです。

これからはデイサービス運営も難しくなってくると思います。リハビリ型のデイサービスはもちろんですが、レスパイトケアを目的にやっているデイサービスさんだとしてもリハプランは非常におすすめです。

ちゃんと運用して、しっかり個別機能訓練加算を算定していくことが重要なのだと思います。

リハプランを活用することで、利用者さまがとても良い顔になって、運動することでとても明るい表情になってきています。

デイサービスを見学されるご家族の中でも、利用者さまの明るい笑顔、生き生きとした表情を見て、「是非、ここでお願いしたいです。」と成約にもつながっています。

収益メリットだけではなく、利用者さんをより元気にさせたい。そうした事業者様におすすめです。

 

ーー 浅野様、本日はお忙しい中本当にありがとうございました!

 

事業者さま情報


デイホームアンダンテ 北方町

住所:千葉県市川市北方町4ー2341ー8
電話番号:047ー710ー8106

デイホームアンダンテⅠ
住所:千葉県市川市中国分4−10ー14
電話番号:047ー318ー5155

デイホームアンダンテⅡ
住所:千葉県市川市中国分5ー17ー14
電話番号:047ー369ー7555

 

\リハプランを詳しく知りたい方はこちら/
 

お問い合わせはこちら

 

他事業所の導入事例を見る

リハプランで計画書作成時間を大幅削減  〜1枚「20分」から「5分」になりました〜 【トータルリハセンター高根台】

実地指導も難なくクリア 〜リハビリ職でなくても簡単に計画書を作成できるようになった〜 【株式会社ユタカメディカシステムズ】

稼働率アップのための仕組みづくりに〜平均稼働率68%から90%へ大幅アップ〜【トータルリハセンター高根台】

導入1ヶ月で60万円の収益アップ〜実地指導もクリアし、安心して個別機能訓練加算を算定〜【リハビリデイサービス銀齢】

 

簡単・安心の個別機能訓練加算ソフト「リハプラン」 簡単・安心の個別機能訓練加算ソフト「リハプラン」

著者プロフィール

author

リハビリ専門職(作業療法士)として、回復期リハビリテーション病院や救急病院、訪問リハビリに勤務し、医療・介護現場の幅広い分野を経験。現場のリハビリテーションを技術を高めるため研修会を立ち上げ、これまでに100名規模の研修会も開催された。現在は、「職種を越えたリハビリ介護を実現する」をテーマに、リハプランの専属ブロガーとして活躍中。作業療法士の専門性を活かして、介護事業所で算定できる加算・減算の中でも「個別機能訓練加算」について算定要件や計画書の書き方、機能訓練プログラムについて執筆している。

〜筆者の想い〜
通所介護事業所(デイサービス)の約8割は、リハビリ専門職(理学療法士、作業療法士、言語聴覚士)が不在のため、看護師や柔道整復師、あん摩マッサージ指圧師が機能訓練を実施しているのが現状です。機能訓練指導員が、高齢者にあった最適な運動を提供するために必要なノウハウをわかりやすく解説します。

デイサービスメソッドを無料プレゼント!

デイサービスメソッドは、リハプランで扱っているデイサービスのノウハウを体系的にまとめたもので、ご利用者を元気にするためのメソッドです。 7章構成となっており、介護士やリハビリ担当者がすぐに現場で使えるハウツーに加えて、マニュアルやリスク管理、営業等、デイサービスの管理運営に役立つコンテンツも入っています。

リハプランについての資料請求、ご質問など
なんでもご相談ください。

必須会社名・所属団体名
必須お名前
必須電話番号
任意メールアドレス
任意自由記入欄