計画書の自動提案と、電話サポートに助けられています。

株式会社友愛

中西英雄(代表)、中西健悟(介護士)

課題
  • 自立支援のためのデイサービスにしたかった
  • 初めての算定業務を正確にこなせるか不安だった
結果
  • 初めての個別機能訓練加算も無事に算定できた
  • ケアマネやご家族からの評価も上がった
  • 社名・事業所名:株式会社友愛 デイサービスたまたき
  • 所在地:三重県伊賀市
  • 定員数:15名
  • 専門職:看護師在籍

三重県伊賀市玉滝にある「デイサービスたまたき」は、定員15名の地域密着型の通所介護事業所。21名の従業員のうち、機能訓練指導員を兼務する看護師さんが4名在籍しています。
ワクワクするデイサービスというスローガンのもと、アットホームな雰囲気で近隣の利用者に介護サービスを提供しています。

今回は「デイサービスたまたき」の代表を務める中西英雄さんと、介護職員と生活相談員を兼務しながら、看護師と一緒にリハプランを活用する息子の中西健悟さんにお話を伺いました。

自立支援のためのデイサービスにしたかった

平成23年3月に開設した当初から、私たちが意識しているのが自立支援です。自分の意思でやりたいことができる、そんな心身の状態を維持してもらいたいという思いで、これまでも運動を取り入れた介護を提供してきました。

高齢者は、一度ケガをしてしまうと運動機会が減り、体が衰え、できていたことができなくなる。そうなるとデイサービスに足が向かなくなります。
この悪循環をなんとか回避できないかと、頭を悩ませていたんです。

初めての算定業務を正確にこなせるか不安だった

当初からリハビリや運動の重要性は感じていたので、もっと利用者一人ひとりの課題や目標に合わせた運動を提供したいという思いがありました。なので、個別機能訓練加算についても当然考えていました。
この算定によって収益アップが図れることも、私たちのような家族経営のデイサービスにとってはありがたいことですから。

しかし、日頃の介護業務をしながら自分たちだけで初めての算定業務を正確に業務できるのか、計画書の作成、実施、評価といった一連の業務をこなせるか不安があったんです。

初めての個別機能訓練加算も無事に算定できた

リハプランを導入したことで、初めての加算もミスなく無事に算定できました。未経験でもリハプランの手順に沿って、基本情報の入力、評価、提案される目標を確認することで、一人ひとりに合わせた目標が立案できるのはびっくりしましたね。

特に計画書の自動提案機能は精度が高くて助かっています。

利用者一人ひとりの課題に合わせた計画書を短時間で作成できるのは嬉しいですね。

電話によるサポートも非常にありがたいです。

導入当初は、わからないことが多かったのですが、チャットや電話などで質問すれば、リハプランのサポートスタッフが丁寧に教えてくださるので安心です。実際に使っているリハプランの画面を共有しながら相談できますし、まるで事業所の一員のように応じてくれるのでとても心強いですね。

やはりソフトだけでなく、遠隔でもいろんなことを相談できる人がいるとホッとします。

ケアマネやご家族からの評価も上がった

他にも良かったこととしては、以前よりも利用者さんの目的意識が格段に高まったのか、皆さんとても積極的に運動をしてくれること。
そのおかげで、ケアマネさんからも「しっかりリハビリを提供できていますね」と言っていただけました。

利用者のご家族からは「通わせる意義を感じます」というお声も。

自分たちの日々の活動が「自立支援」という開設当初の目的に向かっていると思える。それも大きな効果のひとつです。

もっとリハビリを中心とした事業所にしていきたい

繰り返しになりますが、自分の意思で体を動かせることは、つくづく幸せなことだと感じます。

自分で料理を作れる。一人で食事ができる。トイレに行ける。洗濯物が干せる。その一つひとつが充実感につながると思うので、これからも自立支援のための場所でありたいです。

リハプランは、運動メニューが豊富なのはもちろんですが、運動手順がイラスト付きで紹介されているので、現場でも説明しやすく重宝しています。引き続き活用しながら、自分たちの事業所をリハビリを中心とした施設にしていきたいですね。

関連するその他の事例

お問い合わせ・
資料ダウンロードはこちらから

無料デモによる実際の操作画面の見てみたい、詳しい料金プランについて聞きたい、
その他導入に関わる相談をしたい方はぜひお問い合わせください。