個別機能訓練加算・運動器機能向上加算ならリハプラン

最大150万円の費用を補助

IT導入補助金なら導入費用の最大50%補助

IT導入補助金活用で、リハプラン導入時
30万円〜150万円まで補助

リハプラン導入時にIT導入補助金を活用すると、
最大50%の補助率で、下限30万円〜上限150万円の金額が補助されます。

最大150万円の費用を補助

リハプランの
IT導入補助金活用例

IT導入補助金の申請をするには、1法人あたりのリハプランの導入金額の合計が、
税抜60万円以上になる必要があります。

対象となるITツール

対象となる法人

デイサービスを運営している法人様は
基本的に資本金3億円以下、従業員数300人以下が対象となります。

詳しくはIT導入補助金2020の公式ページをご覧ください。

  • ※医療法人・社会福祉法人は上記条件が異なります。
  • ※みなし大企業(大企業の子会社)は対象外となります。

申請スケジュール

  • 一次〜三次公募
    終了
  • 四次公募
    6月26日(金) 17:00 締め切り(予定)
  • 五次公募
    7月10日(金) 17:00 締め切り(予定)

詳しくはIT導入補助金2020の公式ページをご覧ください。

システムの導入検討やIT導入補助金の申請準備には、一定のお時間がかかります。
ご検討の方は、お早めにお問い合わせください。

リハプランについて

リハプランは、デイサービスの機能訓練業務を、
誰でも簡単・安心・効果的に行える「クラウド機能訓練ソフト」です。

充実したサポートがあるから安心。

リハビリ専門職や介護保険法に詳しいサポートスタッフによる徹底したサポートを
いつでも、どこでも、何度でも受けることができます。

  • 導入支援サポート

    導入支援
    サポート

  • リハビリ専門職サポート

    リハビリ専門職
    サポート

  • 豊富なサポート

    豊富な
    サポート

よくある質問

Q 初めての申請で、手続き方法が分からないので心配です。
A ご安心ください。
当社では、申請方法のご案内やご質問の受付を行っております。 ご不明な点がございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。 ただし、IT導入補助金の代行申請は承っておりませんので、ご了承ください。
Q 申請すれば必ず補助金が給付されますか?
A 必ず補助金が給付される訳ではありません。
申請後、IT導入補助金事務局の行う審査で採択された場合に、補助金が給付されます。
Q 消費税も補助対象となりますか?
A 消費税は、補助対象外となります。
例えば、税別100万円のITツールを導入した場合、補助金額は50万円となるので、実質負担金額は、100万円+10万円(消費税)−50万円(補助金)=60万円となります。
Q 申請した場合、最短でいつからリハプランを利用できますか?
A 申請後、1~2ヶ月後に届く交付決定の連絡を受け次第リハプランを利用開始できます。
交付決定の連絡が届く前に、リハプランの発注・契約・支払い等はできません。

IT導入補助金に関する
無料相談受付中

リハプランは、IT導入補助金の申請実績が100法人以上の確かな実績とノウハウがあるので、
初めての方でも安心してお問い合わせいただけます。