2019年01月30日更新

通所介護計画書

簡単・安心の個別機能訓練加算ソフト「リハプラン」

通所介護計画書とは

通所介護計画書とは、デイサービスの生活相談員が中心となって作成する書類です。ご利用者やそのご家族が求める「希望・要望」が書かれた※ケアプラン(居宅サービス計画書)に基づき作成します。

※ケアプラン(居宅サービス計画書):ケアマネージャーが作成する書類です。

通所介護計画書は作成後、利用者・ご家族に説明責任があり、サイン・捺印をしてもらう必要があります。実地指導・監査対象となります。

目的

基本報酬算定のため:デイサービスの基本報酬を算定する上で必須書類

利用者本人・ご家族への安心感:そのようなサービスを提供するか説明責任があります

ケアマネージャーの信頼を得るため:通所介護計画書はケアマネージャーと情報交換する書類の1つ

スタッフの質の向上:スタッフ全員がどのような計画をたてているのか把握することで、安定したサービス提供をすることができます

【関連記事】

簡単・安心の個別機能訓練加算ソフト「リハプラン」 簡単・安心の個別機能訓練加算ソフト「リハプラン」