"てつだいしごと"という役割活動を活かして〜看護師さまで初めて個別機能訓練加算Ⅱを算定〜

東京都立川市でデイサービスむすびを運営する株式会社こたつ生活介護様。設立した当初から「てつだいしごと」をコンセプトに地域企業や小学校から依頼を受けた役割活動を機能訓練として提供していたが、個別機能訓練加算Ⅱとして書類を作成することに不安を感じていました。リハプランを導入することで「一人一人に合わせた役割活動を目標として立案することができるようになり、個別機能訓練加算Ⅱとしても算定できるようになった」と嬉しいお言葉をいただきました。今回は、管理者の町野様、機能訓練指導員の大江様にお話をお伺いしました。

簡単・安心の個別機能訓練加算ソフト「リハプラン」

"てつだいしごと"という役割活動を活かして看護師さまで初めて個別機能訓練加算Ⅱを算定_リハプラン導入事例

店舗数:4店舗

定員数:25名

主なサービス提供時間:8時間

営業日:週6日

個別機能訓練加算の算定状況:未加算→個別機能訓練加算Ⅱ

機能訓練指導員の職種:看護師

本事例のポイント

デイサービスむすびのリハプラン導入のポイント

 

はじめに

東京都立川市で「デイサービスむすび」を運営する株式会社こたつ生活介護様。

デイサービスむすびでは、平成30年7月に設立した当初から「てつだいしごと」をコンセプトに、地域企業や小学校、保育園から依頼を受けた役割活動を機能訓練として提供しています。

デイサービスこたつ様の手伝い仕事

そのような役割活動を通じた機能訓練を提供していたデイサービスむすび様では、「看護師ではじめて個別機能訓練加算Ⅱの書類を作成することに不安」を感じていたそうです。

そこで、リハプランを導入することで「一人一人に合わせた役割活動を目標として立案することができるようになり、個別機能訓練加算Ⅱとしても算定できるようになった」と嬉しいお言葉をいただいたのでご紹介します。

今回お話いただくのは、管理者の町野様、機能訓練指導員の大江様です。(インタビュー日時:2019年8月19日)

【導入前の悩み】"役割活動を活かした計画書作成方法がわからない"

リハプランを導入するきっかけを教えてください。

デイサービスむすび 管理者の町野さま

町野様:そうですね。

デイサービスむすびで提供する機能訓練では、在宅生活を維持するために行うマシンを用いた筋力トレーニングではなく、地場産業からの"てつだいしごと"地元小学校との活動などを自ら役に立つという実感や地域との世代を超えた交流の場という日々の活発的な活動を通じて得られる負荷により、生活機能の維持を図っています。

例えば、地域の企業から野菜の出荷時に使用する新聞を折りたたむ作業や、産地表示シール貼りなどです。

その他、地域の小学校が集めたベルマークを預かりデイサービスで選別、集計する活動や地域のゴミ拾いを行ったりと地域との世代を超えた交流の場(社会参加)を提供しています。デイサービス内の食事の配膳や洗濯物干し、掃除などの役割活動も一緒に行なっています。

デイサービスむすび様 地域のゴミを拾う役割活動

洗濯物を干す役割活動

そのような、てつだいしごと や役割活動を機能訓練として提供していましたが、これまで認知症対応がメインの民家型デイサービスの運営経験しかなく、個別機能訓練加算Ⅱをどのように算定していけば良いのか全くわからない状態でした。

また、個別機能訓練加算の経験をしている機能訓練指導員もいないため書類を作成するとなると、どのような計画を立案して良いのかわからず不安を感じていました。

そこで、リハプランを導入することに決めました!

【導入後の効果】"未経験看護師でも一人ひとりに合わせた目標設定ができた"

リハプラン導入後に効果や成果はありましたか?

未経験看護師でも一人ひとりに合わせた目標設定ができた

大江様:そうですね。

まず、個別機能訓練加算の業務が未経験の私(看護師)でも、リハプランの流れに沿って基本情報の入力→評価→リハプランから提案される目標を確認していけば、一人ひとりに合わせた目標が立案できるようになりました。手順に沿って作成することで漏れもなくなります。

もちろん、加算算定当初はわからないことばかりでしたが、算定要件や現場の素朴な疑問については、チャットやお電話などで質問すればリハプランのサポートスタッフが教えてくれましたし安心できました

 

また、個別機能訓練加算Ⅱの算定要件や目的を理解したことによって、担当者会議でケアマネージャーやご利用者様にも個別機能訓練加算Ⅱの目的や重要性をちゃんと説明することができ、納得感をもってサインをいただけました!

 

さらに、加算算定者数が増えてくると書類の管理・運用で漏れが出てきやすくなりますが、リハプランの管理画面で「残業務」を表示してくれるので書類作成の漏れ・不備もなく運用することができています。

リハプランのパソコン操作をしているところ

【運用ポイント】"興味関心チェックをして目標・プログラム自動提案を使う"

具体的にどのような工夫をしましたか?運用のポイントを皆さんにも教えてください。

大江様:具体的には2つあります。

1つ目は、リハプランにある「興味関心チェクシート」の評価を必ず取るようにしました。この評価を取ることによって、リハプランではご利用者様の興味があるものや生活の課題など目標・プログラムを自動提案してくれます。

ご利用者様の目標に一致していないものは、他の目標から探して立案することもできるのでここを上手に使うことがポイントです。

リハプランで興味関心チェクシートから自動提案される目標・プログラムの一部

2つ目は、リハプランの「アラート機能」をチェックすることで書類の管理漏れが無くなることです。

リハプランの一覧画面には、評価の残業務がわかるだけでなく、新規作成のタイミングなどもわかるので書類管理が楽になります。さらに、認定期間ケアプラン計画期間のアラートまであるのでココをみておけば書類の管理漏れはないですね。

不備を防止!リハプランのアラート機能

逆に、どのようなことが難しかったですか?失敗談があれば教えてください。

大江様:そうですね。

デイサービスむすびでは、趣味活動や仕事・役割活動など、デイサービス独自の活動を盛んに行なっているので「リハプランには表示されない目標やプログラム」があったので困りましたね。

そのような場合は、リハプランのサポートに電話して聞くこともありますし、今後のバーションアップで追加してもらえるようにお願いしています。笑

 

あとは、パソコンに慣れていないこともあり「個人情報の修正がわからなくなる」ことがよくありました。今作成している計画書の個人情報を修正したらいいのか、本登録している個人情報を修正すればいいのかわからなくなることが今でもあります。

 

【リハプランへ期待】"目標の種類が増えることを期待している"

今後、リハプランに期待することがあれば、是非教えてください。

大江様:デイサービス独自の目標やプログラムがあるので、リハプランがおすすめしている趣味活動などの種類がもっともっと増えてくれることを期待しています。

 

リハプランさんは、デイサービスの意見をちゃんと聞いて開発してくれます。実際に「西暦和暦」であったり「基本情報修正」など細かいところもバージョンアップされてました。最近では、週に1回以上のペースでどんどん使いやすく、良くなっているのを感じているので今後に期待してますよ。

 

【こんな事業所におすすめ】"はじめて個別機能訓練加算に取り組むデイサービスに"

最後に、リハプランはどんな事業者にオススメかぜひ教えてください。

町野様:これからはじめて個別機能訓練加算をするデイサービスさんにはオススメです。地域のデイサービスの中でも、個別機能訓練の情報がないのが現状ですし、行政の書類をチェックしても難しいと感じるでしょう。

個別機能訓練のノウハウがないデイサービスさんは、特に使えるサービスです。

 

大江様:私のように未経験者の看護師でも、リハプランに沿って作成することでご利用者さんに合わせた書類ができますよ。

ーー 町野様、大江様、本日はお忙しい中本当にありがとうございました!

 

事業者様情報

デイサービスむすび様外観

デイサービスむすび
住所:〒190-0033 東京都立川市一番町6-29-8
電話番号:042-520-8386
ホームページ:https://www.kotatsu.co.jp/top-1

簡単・安心の個別機能訓練加算ソフト「リハプラン」 簡単・安心の個別機能訓練加算ソフト「リハプラン」

著者プロフィール

author

リハビリ専門職(作業療法士)として、回復期リハビリテーション病院や救急病院、訪問リハビリに勤務し、医療・介護現場の幅広い分野を経験。現場のリハビリテーションを技術を高めるため研修会を立ち上げ、これまでに100名規模の研修会も開催された。現在は、「職種を越えたリハビリ介護を実現する」をテーマに、リハプランの専属ブロガーとして活躍中。作業療法士の専門性を活かして、介護事業所で算定できる加算・減算の中でも「個別機能訓練加算」について算定要件や計画書の書き方、機能訓練プログラムについて執筆している。

〜筆者の想い〜
通所介護事業所(デイサービス)の約8割は、リハビリ専門職(理学療法士、作業療法士、言語聴覚士)が不在のため、看護師や柔道整復師、あん摩マッサージ指圧師が機能訓練を実施しているのが現状です。機能訓練指導員が、高齢者にあった最適な運動を提供するために必要なノウハウをわかりやすく解説します。

デイサービスメソッドを無料プレゼント!

デイサービスメソッドは、リハプランで扱っているデイサービスのノウハウを体系的にまとめたもので、ご利用者を元気にするためのメソッドです。 7章構成となっており、介護士やリハビリ担当者がすぐに現場で使えるハウツーに加えて、マニュアルやリスク管理、営業等、デイサービスの管理運営に役立つコンテンツも入っています。

リハプランについての資料請求、ご質問など
なんでもご相談ください。

必須会社名・所属団体名
必須お名前
必須電話番号
任意メールアドレス
任意自由記入欄