実地指導も難なくクリア 〜リハビリ職でなくても簡単に計画書を作成できるようになった〜

岐阜県大垣市・各務原市でデイサービス3店舗を運営する 株式会社ユタカメディカシステムズ様。リハプランを導入したことによって、実地指導を難なくクリアしただけでなく、グループ体操が好評価だったようです。また、計画書作成もこれまで専門家に依存していものが、他職種でも簡単に作成できると大変嬉しいお言葉をいただきました。お忙しい中、インタビューをさせていただきましたのでご紹介させていただきます。

簡単・安心の個別機能訓練加算ソフト「リハプラン」

株式会社ユタカメディカシステムズ 様

リハプラン 導入事例 ユタカメディカシステムズ

店舗数:3店舗

定員数:35名

主なサービス提供時間:7−8時間

営業日:週6日

個別機能訓練加算の算定状況:個別機能訓練加算Ⅰ・Ⅱ

機能訓練指導員の職種:PT・OT・准看護師・あん摩マッサージ指圧師

 

はじめに

岐阜県大垣市・各務原市でゆたかデイサービスセンター中川・ゆかりの郷デイサービスセンター二葉・ゆかりの郷デイサービスセンター花園、3つのデイサービスを運営している株式会社ユタカメディカシステムズ様。

個別機能訓練加算Ⅰ・Ⅱをともに算定し、機能訓練指導員はPT・OTをはじめ准看護師・あん摩マッサージ指圧師が担っていますが、個別機能訓練計画書をリハビリ職以外でも作成できるようにしたい、実地指導を確実にクリアしたいというニーズのもと、弊社サービス「リハプラン」を導入する運びとなりました。

本日は、マネージャーの小林洋介様にお話をお伺いしました。(インタビュー日時:2018年07月05日)

【導入前のお悩み】"実地調査に不安があった"

先ずは、リハプランを導入するきっかけをお聞かせください。

リハプラン 導入事例 ユタカメディカシステムズ
※リハプランを実際に操作しているスタッフの方


小林様:当社は、個別機能訓練計画書の書き方や訓練のプログラム内容もリハビリ専門職に任せきりのところがあり、実地指導に不安がありました。

具体的には、リハビリの内容がマンネリ化しているという不安がありましたし、理学療法士・あん摩マッサージ指圧師など職種や経験によって個別機能訓練計画書の書き方やリハビリの提供内容が異なっているなど属人化している状態でした。

また、3店舗のデイサービスを運営しているため各事業所での計画書作成の進捗管理ができているのかという不安もありました。

こういった問題点を解決するためにどうしたらいいのか考えて色々と調べていたところ、リハプランをみつけて「これならやれるかもしれない」そう思ってお問い合わせをしました。



【導入の効果】"実地指導時に好評・個々のスキル差に依存せず行える

実際にリハプランを導入して、どのような効果がありましたか?

リハプラン 導入事例 ユタカメディカシステムズ

小林様:デイサービスを3店舗運営しているのですが、これまではそれぞれの店舗の機能訓練指導員の個人のスキルに依存していました。

しかし、リハプランを導入したことで複数事業所のスタッフが計画書の書き方やリハビリ業務を均一化して取り組めるようになりました。

また、以前の実地指導の時には、個別機能訓練加算Ⅱの内容やグループ体操に対して指摘を受たことがあるのですが、リハプランを使ったプログラムを見せたところ、目的にあったグループで機能訓練ができていると、とても好評でした。

リハプラン 導入事例 ユタカメディカシステムズ
リハプランを使うことで、目的にあったグループが簡単に分類することができ、どのように運動を行うのか自動提案してくれるので、職種や個々のスキルに差がなくなり、機能訓練ができるのがいいですね。

 

【運用のポイント】"計画書の管理がラクで他職種でも簡単に作れる"

リハプランを運用するにあたり、ユタカメディカシステムズさんで実践している運用ポイントがあれば教えてください。

リハプラン 導入事例 ユタカメディカシステムズ

小林様:リハプランで作る計画書の目標設定では、ADL・IADLの分類から例文を選ぶだけで作成ができますし、目標設定をすると自動で運動プログラムを提案してくれる機能がついているので、機能訓練指導員でなくても、他職種でも簡単に入力できるようになっているので非常に助かっています。

また、アラート機能が付いているので計画書枚数の管理がとても簡単でした。弊社は複数の事業所運営なので、他事業所の進捗状況が見えることで競争心を煽ることもできて、情報共有もできています。

実際にリハプラン使用から3ヶ月たちましたが、ご利用者さまの生活目標に合わせた5名以下のルーピングを作り、目標に合わせた体操を提案できています。

今後は、ケアマネージャーや担当者会議において、リハプランを活用してしっかりとリハビリが提供できていると伝えていきたいと思っています!

リハプラン 導入事例 ユタカメディカシステムズ様

 

【リハプランに対する期待】"デイサービス以外のサービスでも活用できるように期待"

今後リハプランに期待することがあれば、是非教えてください。

小林様:デイサービスの個別機能訓練だけでなく、訪問看護・訪問リハビリなどの他のサービスにも活用できるようになるといいなと思います。

また、サービス担当者会議など訪問先で運動を提案できると、もっと営業効果・活用シーンが増えると思います。そういった意味でも特に今後はiPadの対応に期待しています!

 

【こんな事業所におすすめ】"マシン中心・一部の人材に依存しているケースにおすすめ!"

それでは最後になりますが、リハプランはどんな事業者さんにおすすめか、是非教えてください。

小林様:マシントレーニングが中心となっている専門的なリハビリが弱いデイサービス、一部のスタッフに依存してしまっているデイサービスにおすすめです。

リハプランはPTOTの専門家が作ったサービスなので、PTOTがいなくても本格的なリハビリを提供したいデイサービスにはとてもおすすめです。​

今回は岐阜県大垣市と各務原市でデイサービス3店舗を運営する「株式会社ユタカメディカシステムズ」のマネージャー小林様にお話をお伺いしました。

ーー小林様、お忙しいところご協力いただき本当にありがとうございました!

 

事業者さま情報


株式会社ユタカメディカシステムズ

URL:http://yutaka-ms.jp/company/

住所:岐阜県岐阜市元宮町2丁目19

電話番号:058ー201ー0870

 

\リハプランを詳しく見てみる/
 

お問い合わせはこちら

 

他事業所の導入事例を見る

ご利用者・ご家族の満足度アップ〜個別プログラムで笑顔が増え、積極的に運動をするように〜【デイホーム アンダンテ様】

計画書作成時間を大幅削減〜1枚「20分」から「5分」になりました〜【トータルリハセンター高根台様】

 

簡単・安心の個別機能訓練加算ソフト「リハプラン」 簡単・安心の個別機能訓練加算ソフト「リハプラン」

著者プロフィール

author

リハビリ専門職(作業療法士)として、回復期リハビリテーション病院や救急病院、訪問リハビリに勤務し、医療・介護現場の幅広い分野を経験。現場のリハビリテーションを技術を高めるため研修会を立ち上げ、これまでに100名規模の研修会も開催された。現在は、「職種を越えたリハビリ介護を実現する」をテーマに、リハプランの専属ブロガーとして活躍中。作業療法士の専門性を活かして、介護事業所で算定できる加算・減算の中でも「個別機能訓練加算」について算定要件や計画書の書き方、機能訓練プログラムについて執筆している。

〜筆者の想い〜
通所介護事業所(デイサービス)の約8割は、リハビリ専門職(理学療法士、作業療法士、言語聴覚士)が不在のため、看護師や柔道整復師、あん摩マッサージ指圧師が機能訓練を実施しているのが現状です。機能訓練指導員が、高齢者にあった最適な運動を提供するために必要なノウハウをわかりやすく解説します。

デイサービスメソッドを無料プレゼント!

デイサービスメソッドは、リハプランで扱っているデイサービスのノウハウを体系的にまとめたもので、ご利用者を元気にするためのメソッドです。 7章構成となっており、介護士やリハビリ担当者がすぐに現場で使えるハウツーに加えて、マニュアルやリスク管理、営業等、デイサービスの管理運営に役立つコンテンツも入っています。

リハプランについての資料請求、ご質問など
なんでもご相談ください。

必須会社名・所属団体名
必須お名前
必須電話番号
任意メールアドレス
任意自由記入欄