股関節のリハビリ【立位で行う中殿筋、大殿筋、ハムストリングスなどの筋トレや体操】

股関節の運動指導にも様々な方法がありますが、今回は、立位で行う股関節の筋トレや体操などのリハビリの方法を「環境」や「道具」別にご紹介をしていきます。中殿筋や大腿筋膜張筋、大殿筋、ハムストリングスなどの筋力アップのため、椅子を使った股関節のトレーニング方法、バランスディスク/アジリティディスクやボールを使用したトレーニング方法など。

簡単・安心の個別機能訓練加算ソフト「リハプラン」

立位での股関節のリハビリを環境や道具別でご紹介!

この記事では「環境」や「道具」別に立位でできる股関節のトレーニングをご紹介します。

道具や環境を変えることで、利用者様や患者様に合わせた運動方法を提案することが可能となります。

デイサービスでの機能訓練などの際に、セルフエクササイズ指導など、ぜひご活用ください。

 

「椅子」を使った股関節のトレーニング方法〜その1〜

まずは椅子を使用した運動方法のご紹介です。

こちらの運動は股関節の伸展運動と外転運動になります。中殿筋や大腿筋膜張筋、大殿筋、ハムストリングスなどの運動効果が期待されます。

中殿筋と大殿筋はいわゆる「お尻の筋肉」で、大腿筋膜張筋は太ももの外側、ハムストリングスは太ももの裏側の筋肉になります。

代償動作として体が横に倒れてしまったり、前に倒れてしまうことがあり、椅子への過剰な物的支持などに注意し、体幹の動揺・姿勢制御を心がけて運動を指導しましょう!
 

▼椅子を支持した股関節のトレーニング▼をもっと探したい方はこちらをチェック!

【関連記事】
【立位×椅子×筋トレ】をもっと見る
運動検索を活用することで、目的の運動を簡単に検索することができます♬

 

「椅子」を使った股関節のトレーニング方法 〜その2〜

こちらの運動も椅子を使用し、立位バランスが不安定な方に物的支持として使用します。

この方法は、股関節の屈曲+内転という運動になります。一方の足を軽く前に出していただき、そのままの状態を維持しながら足を内側に動かします。

代償動作として体が横に倒れてしまったり、前に倒れてしまうことがあり、椅子への過剰な物的支持などに注意し、体幹の動揺・姿勢制御を心がけて運動を指導しましょう!

 

「バランスディスク/アジリティディスク」を使用した股関節のトレーニング方法

立位バランスを強化するディスクを使用した運動方法のご紹介です。

こちらの運動は片脚立位とスクワットになりますので、膝の痛みや膝折れ、転倒には十分注意しましょう。
 

▼バランスディスクのトレーニング▼をもっと探したい方はこちらをチェック!

【関連記事】
【立位×バランスディスク×筋トレ】をもっと見る
運動検索を活用することで、目的の運動を簡単に検索することができます♬

 

「ボール」を使用したトレーニング方法

ボールを使用した運動方法のご紹介です。

ボールを使用し、太ももの内側である「内転筋群」を賦活することで、体幹筋力やバランス能力向上にも効果的とされています。

股関節の伸展と膝関節の屈曲を伴う運動方法ですので、膝の疼痛や転倒には注意しましょう。

 

まとめ

ゼロから始める股関節のリハビリ立位偏。今回は立位で行う股関節のリハビリ「第2弾」をご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか。

デイサービスをはじめ、リハビリの専門家がいない施設において、運動の導入編として是非ご利用ください。

 

デイサービス・機能訓練指導員が活用できる「リハビリ体操・運動」関連の記事を一挙にまとめました。状況に合わせてうまく活用していただけたら嬉しく思います。記事が増えていけば随時更新していきます。

→→ 【完全保存版】デイサービス・機能訓練指導員が活用できる高齢者のためのリハビリ体操・運動まとめ|随時更新​

 

デイサービス事業者様必見!|個別機能訓練加算を徹底サポートする「リハプラン」


弊社では、個別機能訓練加算を徹底的にサポートする「リハプラン」というサービスを提供しております。また、弊社には、理学療法士・作業療法士のリハビリの専門家が多数在籍しておりますので安心してご活用していただけたらと思います。

リハプランは経済産業省の認定を受けているため、IT導入補助金を利用することができ、最大で50万円の助成を受けることができます。
 

【関連記事】
デイサービス事業者の業務効率化・売上アップに「IT導入補助金」を利用しましょう


是非この機会に検討していただけたら幸いです。ご質問だけでも承っております。

⇒ リハプランはこちら

 

股関節に関連する記事

ゼロから始める股関節のリハビリ【座位編】
ゼロから始める股関節のリハビリ【立位編①】
腸腰筋のトレーニング特集|ご高齢者に最適な運動方法 11選
初心者でもわかる腸腰筋の基本|筋トレ・ストレッチ実践編
腸腰筋ストレッチの4つの効果と難易度別の10種の運動方法をご紹介

デイサービススタッフ・機能訓練指導員が理解しておくべき「大腿骨頸部骨折」の概要とリハビリの基本

 

 

簡単・安心の個別機能訓練加算ソフト「リハプラン」 簡単・安心の個別機能訓練加算ソフト「リハプラン」

著者プロフィール

author

リハビリ専門職(作業療法士)として、回復期リハビリテーション病院や救急病院、訪問リハビリに勤務し、医療・介護現場の幅広い分野を経験。現場のリハビリテーションを技術を高めるため研修会を立ち上げ、これまでに100名規模の研修会も開催された。現在は、「職種を越えたリハビリ介護を実現する」をテーマに、リハプランの専属ブロガーとして活躍中。作業療法士の専門性を活かして、介護事業所で算定できる加算・減算の中でも「個別機能訓練加算」について算定要件や計画書の書き方、機能訓練プログラムについて執筆している。

〜筆者の想い〜
通所介護事業所(デイサービス)の約8割は、リハビリ専門職(理学療法士、作業療法士、言語聴覚士)が不在のため、看護師や柔道整復師、あん摩マッサージ指圧師が機能訓練を実施しているのが現状です。機能訓練指導員が、高齢者にあった最適な運動を提供するために必要なノウハウをわかりやすく解説します。

デイサービスメソッドを無料プレゼント!

デイサービスメソッドは、リハプランで扱っているデイサービスのノウハウを体系的にまとめたもので、ご利用者を元気にするためのメソッドです。 7章構成となっており、介護士やリハビリ担当者がすぐに現場で使えるハウツーに加えて、マニュアルやリスク管理、営業等、デイサービスの管理運営に役立つコンテンツも入っています。

リハプランについての資料請求、ご質問など
なんでもご相談ください。

必須会社名・所属団体名
必須お名前
必須電話番号
任意メールアドレス
任意自由記入欄